基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)

代表的な10の食中毒微生物(腸管出血性大腸菌、サルモネラ、ノロウィルス、カンピロバクター、リステリア、ボツリヌス、黄色ブドウ球菌、腸炎ビブリオ、ウエルシュ菌、セレウス菌)の特徴の性質について説明します。網羅的な知識の提供になること避け、本来の棲家から理解するドミノ方式で「なぜそうなるのか」という観点から、わかりやすく解説します。

基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ⑩ノロウィルス

住処からドミノ倒しに理解する諸性質 個別の食中毒菌の性質を理解するためには、まず、それぞれの住処を理解することが重要である。住処を理解することによって、その他の性質はドミノ倒しのように連続的に理解できる。   1.ノロウ […]

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ⑨ウェルシュ菌

住処からドミノ倒しに理解する諸性質 個別の食中毒菌の性質を理解するためには、まず、それぞれの住処を理解することが重要である。住処を理解することによって、その他の性質はドミノ倒しのように連続的に理解できる。 1.ウェルシュ […]

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ⑧リステリア菌

 本記事では、リステリア菌とはどのような食中毒菌なのか、リステリア症になった場合の症状はどのようなものか、 高齢者や妊婦で 特に注意しなくてはならないこと、 チーズや生ハムなどだけではなく、 加熱せずに食べる Ready to eat 食品(サンドイッチ、果物や野菜、明太子やスモークサーモンなどの水産加工品など) のすべてで、注意をしなくてはならない点やその理由を説明する。

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ⑦黄色ブドウ球菌

住処からドミノ倒しに理解する諸性質 個別の食中毒菌の性質を理解するためには、まず、それぞれの住処を理解することが重要である。住処を理解することによって、その他の性質はドミノ倒しのように連続的に理解できる。 1.黄色ブドウ […]

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ⑥ボツリヌス菌

住処からドミノ倒しに理解する諸性質 個別の食中毒菌の性質を理解するためには、まず、それぞれの住処を理解することが重要である。住処を理解することによって、その他の性質はドミノ倒しのように連続的に理解できる。 1.ボツリヌス […]

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ⑤セレウス菌

住処からドミノ倒しに理解する諸性質 個別の食中毒菌の性質を理解するためには、まず、それぞれの住処を理解することが重要である。住処を理解することによって、その他の性質はドミノ倒しのように連続的に理解できる。  以下に代表的 […]

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ④腸炎ビブリオ

住処からドミノ倒しに理解する諸性質 個別の食中毒菌の性質を理解するためには、まず、それぞれの住処を理解することが重要である。住処を理解することによって、その他の性質はドミノ倒しのように連続的に理解できる。 1.腸炎ビブリ […]

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ③カンピロバクター

本記事では、カンピロバクター食中毒の原因菌のカンピロバクターとはどのような細菌か、その基本的性状(高い生育温度、微好気性の性質)、カンピロバクター腸炎になりやすい食べ物はなぜ鶏肉なのか、潜伏期間(発症時間)や症状(比較的軽い)、なぜ、カンピロバクター腸炎のあとに手足のしびれをともなうギランバレー症候群がおきる可能性があるのか、そもそもギランバレー症候群とは何か、食中毒の防止対策は何か、などについてわかりやすく解説する。

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ②サルモネラ菌

住処からドミノ倒しに理解する諸性質 個別の食中毒菌の性質を理解するためには、まず、それぞれの住処を理解することが重要である。住処を理解することによって、その他の性質はドミノ倒しのように連続的に理解できる。 1.まず最初に […]

続きを読む
基礎講座ー食中毒菌の種類(代表的10種類の覚え方)
食中毒菌10種類の覚え方 ①腸管出血性大腸菌

住処からドミノ倒しに理解する諸性質 これから個別の代表的な食中毒菌について説明を加えていく。まずはそれぞれの住処を理解することが重要である。住処を理解することによって、その他の性質はドミノ倒しのように連続的に理解できる。 […]

続きを読む